カッパとボードゲーム

カッパがひたすらプレイしたボードゲームのレビューをするブログ。脱出ゲームの感想も書いてます。

汽車の綺麗なイラストが魅力! シンプルながら奥深い駆け引きが楽しめるゲームオブトレイン

【スポンサードリンク】

ゲームオブトレイン
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ゲーム・オブ・トレイン!」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「この前ボードゲームのイベント会に行きましたが、そこで一番ハマったゲーム!」

どんなゲーム?

  • 1~84の数字が書かれたカードを使用(各カードには8種類のいずれかの能力も記載されている)
  • 初め、プレイヤーは7枚のカードを大きい順に並べる
  • いろいろとカードをやりくりし、最終的にカードを小さい順に並べた人が勝者

自分のターンにできること

  • カードをドローするか、場に出てるカードの能力を使うか

カードをドローする場合

  • ドローした手札を自分の持ち札のどれかと入れ替える事ができる
  • 入れ替えられたカードは場に置かれる(このカードの能力は全員が使えるようになる)
  • もし場に同じ能力のカードが置かれた場合は、共に捨て札に行く

カード能力を使用する

  • ドローを選ばなかった場合、プレイヤーはカードの能力を使用できる
  • 能力の一覧は下記の通り
    • カードの順番を左右入れ替える
    • 1枚分の距離が開いてるカードの順番を入れ替える
    • カードを二つ右に移動する
    • カードを二つ左に移動する
    • (強制妨害)全員、一番左にあるカードを入れ替える
    • (強制妨害)全員、一番右にあるカードを入れ替える
    • (強制妨害)全員、真ん中にあるカードを入れ替える
    • 鍵カード。強制妨害の効果をなくすカードを好きな場所に配置できる。そのカードを移動したりしたら鍵は解除されちゃう

Good

  • シンプルながらも非常に奥が深い
  • カードをドローした場合の確率を考えるのが楽しくなる。

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「俺は18~34のカードを引いたら勝ちだ!!! みたいな状況が最後には起こるよね」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「1~4のカードを引けば勝ちだ……とか少ない確率で引き当てた時は場が盛り上がること必至」

  • 全員強制妨害のカードなどがあり、他プレイヤーに介入できる
  • かといって、↑で介入できるのは端っこと真ん中のカードのみ。さらにプロテクトカードがあれば防げるので駆け引きも豊富
  • 運ゲーではなく、じっくりと自分の持ち札を成長させていく楽しさがある
  • 能力カードは常にプレイヤーが入れ替えたカードが場に出るため、考え出すとかなり深い駆け引きになる

(あの能力を使われたくないので、俺はこのカードを場に出せない!  みたいな感じ)

  • かといって最終的にはカードドローに頼るところもあるので、適度に運要素があるのも楽しい
  • 汽車のイラストが綺麗。84枚のすべてが違うイラストになってる
  • ポケットに入るサイズなので持ち運びが楽
  • 1ゲームが10分ほどで終わりお手軽

Bad

  • 慣れないうちだと「いつの間にあがったの!?」となり、盛り上がりポイントがないまま終わる可能性がある

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「個人的には周囲に気付かれずに勝つゲーム、ではなく確率と駆け引きのゲームなのでリーチ宣言があっても良いくらい」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「カード能力で勝利しちゃう場合って大抵見落としとかですもんねー。あとラストドローかどうか分からずにいきなりゲームが終わるのはとても残念」

総評

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ルールがシンプル、駆け引きは深い、1ゲーム短いと完成度が高いゲーム!」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「Badの項目があまり思いつきませんでしたもんね」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「もっと知名度が上がって欲しいゲームだなー」