カッパとボードゲーム

カッパがひたすらプレイしたボードゲームのレビューをするブログ。脱出ゲームの感想も書いてます。

強引な連想ゲームで盛り上がれ、『キャット&チョコレート』

【スポンサードリンク】

キャット&チョコレート
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「知名度が高くいくつものシリーズが出てるパーティーゲーム、キャット&チョコレート」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「有名なゲームですよね。前からプレイしたいと思ってましたがついにプレイができたので感想です」

どんなゲーム?

キャット&チョコレート/ビジネス編

  • プレイヤーには3つのアイテムが配られる。 「1億円」、「仏像」、「かつら」など
  • お題を引く。 「アイドルに恋してしまったけどどうすれば良い?」とか「蜂が襲ってきた!」とか
  • このお題を指定されたカード数(1~3)で使い切り、解決するエピソードを全員に話す
  • 他プレイヤーは審判となり、アリだと思えば手を挙げる。過半数以上の手が上がればポイント獲得
  • 辻褄が合うような話をしても良いし、ギャグに走った話をしても良い。とにかく審判にアリと思わせれば良い
  • 勝負が終わり、自分のチームカードをめくる(キャットもしくはチョコレート)
  • チームの合計点が多い方が勝利

Good

キャット&チョコレート/幽霊屋敷編

  • ゲームの知名度が高い
  • 弁がたつ人と遊ぶと爆笑必至
  • ルール説明が超簡単
  • 様々な拡張セットがある

Bad

キャット&チョコレート/学園編

  • かなり難易度が高い
  • 「笑いを期待されるような場で全員を笑わせる」というのは非常にハードルが高い。また、3枚指定のお題で役立たずのカードを持っていた場合など非常に強引なストーリー作りにならざるをえない
  • アドリブや演説が苦手な人には向かないかもしれない。逆にそれらの練習としてこのゲームを遊ぶのもアリ
  • ガチで勝敗を競い合うようなゲームではない。(最後のチーム分けも運)
  • 奇数人数でプレイする場合、チーム人数が多い方が圧倒的に有利

総評

キャット&チョコレート/冠婚葬祭編
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「いくつも拡張パックが用意されてる超有名ゲームだけど、意外と人を選ぶゲームだよね」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「でも仲の良いメンツで遊べば間違いなく盛り上がるゲームだと思います」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「みんなでワイワイ盛り上がれるリア充ゲーム。爆笑を狙って大滑りしても泣かないメンタルが大事だよね」