カッパとボードゲーム

カッパがひたすらプレイしたボードゲームのレビューをするブログ。脱出ゲームの感想も書いてます。

四人ワンナイト人狼で『吊り人』を入れてプレイしてみた

【スポンサードリンク】

ワンナイト人狼

ワンナイト人狼

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「今日もブラウザでワンナイト人狼!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「やっぱ手軽さではワンナイト人狼が最強ですな」

今回の役職

もう基本は遊びつくしたよ、という事で今回は吊り人を導入。
役職は下記の通り

村人 1 能力なし。人間サイド
人狼 2 ゲーム開始前に仲間の人狼を確認できる。狼サイド
占い師 1 場の使われてないカード2枚か、誰かのカードを観れる
怪盗 1 誰かとカードを交換する
吊り人 1 第三勢力。自分がつられたら勝ち

プレイ感想

  • 吊り人で勝利した時の「してやったり」感が凄くて楽しい
  • 下手すると 村人、人狼、人狼、吊り人 という恐ろしい状況があったりする
  • 怪盗がいるので様々な駆け引きが成り立つ
  • 「村人が一人しかいない」というのが良いスパイスになっていた。みんな村人を演じたがるが、そうするとどうしても村人の数が多くなり矛盾が生じて論争が始まる
  • 村人以外を演じようとすると、なんらかの特殊な役職になるため高度な嘘をつかなければならない

釣り人は誰を処刑すべき?

  • 自分が吊るされれば勝利の吊り人は誰に投票すべきか迷う
  • もし「怪盗」が場にいるならば、自分が入れ替えられる可能性があるためなるべくなら「人狼」に投票したほうが勝率が上がる

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「結論:吊り人は人狼を処刑するべき」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「ローカルルールによっては人間が勝利した時と人狼が勝利した時で吊り人の勝利ポイントに重みをつける事もありますよね」

最後に

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「本当に様々なパターンが生まれて楽しかったー」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「やっぱり4人で人狼するならワンナイト人狼、と再認識しました」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「吊り人は楽しいしルールも分かりやすいので、初心者にもおすすめです」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「でも初心者は吊り人を引いた時の立ち振る舞いがけっこう難しいと聞くので悩みどころ」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「まあ、それを言えば人狼ゲーム自体が合う人、合わない人を如実に分けるからねぇ」