カッパとボードゲーム

カッパがひたすらプレイしたボードゲームのレビューをするブログ。脱出ゲームの感想も書いてます。

マスターレス人狼 プレイ感想 ルールとコツの解説

【スポンサードリンク】

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ついにマスターレス人狼をプレイしたぞー!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「本家人狼とも、ワンナイト人狼とも違う楽しみ方ができる作品でしたな」

お手軽な人狼

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「本家の人狼って人数多く必要だったりゲームマスター必要だったり、1ゲーム長かったりと敷居が高い」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「その欠点を補ったのがワンナイト人狼、と何度もこのサイトで言ってましたね」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ワンナイト人狼はすごく楽しいけど、一方で本家の人狼とは大きくかけ離れた部分も多かった」

  • ワンナイト人狼はワンナイトが示す通り、1ターンで全てが終わる
  • 怪盗などの入れ替わり役職がすごく複雑に感じたりする
  • 役職数はそれなりにあるので、夜のトントンは時間がかかる(特にワンナイト人狼モンスターver)

ワンナイト人狼 MONSTERver

ワンナイト人狼 MONSTERver

そして新たに生まれたマスターレス人狼

マスターレス人狼は下記の事をセールスポイントとして謳ってる。

  • 夜のトントンは5秒だけ
  • マスターいらない
  • 4人から本格人狼できるよ!(ワンナイト人狼は3人から可能)

下記は公式PV

youtu.be

まずゲームのカードを見て感じたこと

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「絵柄がすごく可愛い!!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「人狼……まるでワンコだ!」

ルール

朝は討論タイム。終了時に誰かを多数決で処刑。
(全員一票だと、誰も処刑されず)

夜は人狼の襲撃タイム。人狼が起きて、誰かを処刑。

人間側は人狼を処刑できれば勝利。
(この時、同時に狂人は敗北する)
人狼側は「人間と人狼を同じ数にできれば勝利」。4人でやるならば、2人の人間を殺せば勝利となる。
(この時、同時に狂人も勝利となる)
神(第三勢力)は自分が処刑されればその場で勝利。

マスターレス人狼 役職

  • けっこう複雑なものも多い。「処刑」と「襲撃」の区別が紛らわしい
  • 能力の処理順が少し複雑。「いしつぐ」や「ハンター」の処理順について注意
  • それぞれの役職に解説動画があるので、注意点などはそこを見ると良い

村人

なんの能力も持たない役職。推理力を武器に人狼と戦う

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「村人に関しては特に説明は無しで!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「成り済ますなら不要な嘘をつかないで済む村人が濃厚だけど、それを逆手にとって〜 何気に重要な役職ですな」

狂人

人狼でおなじみの狂人。人間でありながら、人狼が勝利したら一緒に勝利という変わった役職

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「いわゆる人狼のために自らが吊られても構わないという特攻もできる」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「だいぶ惑わされるんですよねー」

王子

処刑された時に役職カードを公開。一度だけ処刑を無効にできる

youtu.be
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「つまりライフが二つある!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「いちど処刑されたら自分が王子だと人間側に完全なアピールもできるので、いちど殺されてからが本番とも言えるカード」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「話し合いでの処刑時に、『俺は王子だから処刑されても構わないぜ〜』みたいな駆け引きができる訳だ」

マッチョ

襲撃されたときに役職カードを公開。一度だけ襲撃を無効にできる

youtu.be
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「初め、これを見た時は王子との違いが分からなかった」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「あー! 処刑と襲撃は違うんですね」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「人狼からしてみたら、襲撃は失敗するわ容疑者が一人減って疑われやすくなり、けっこうピンチ」

ハンター

死亡した時に役職カードを公開。生存者1名を撃ちぬき死亡させる

youtu.be
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「俺が犯人だと思う奴を、撃ち抜く!!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「人狼としてはマッチョと同じくらい襲いたくない役職ですね」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「しかし厄介なのは、彼は処刑時にも能力が発動するという事。へたすれば一瞬にして人間サイドが二人死んだりする」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「使い方によって強くも弱くもなるカードですね」

いしつぐ

※意思を継ぐ者 って意味

初日に処刑された人の役職(能力・勝利条件)を引き継ぐ
(神と王子は引き継げない)

www.youtube.com
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「初日限定だけど、処刑された人の能力を引き継ぐ事ができる!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「神と王子は引き継ぎ不可能という事は、マッチョさんかハンターになれるわけかー」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ハンターが初日に殺された場合は引き継ぎ優先で、ハンター能力はその時は発動しないらしい」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「ちなみに初日に人狼を処刑すると、いしつぐが人狼を引き継ぐ事になる」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「えー! この役職、人間にも人狼にもなるのか」

  • 初日に王子を処刑した場合、いしつぐは変身しないので人間サイドとして動く事になる

昼のターンで処刑されたら勝利する第3陣営

youtu.be
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「いわゆる、吊り人だね」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「処刑されたら勝利。 人狼に襲われた場合は負けなんですね」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「すごくトリッキーな役職だね」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「どんな言動をすればみんなの多数決を集めて処刑されるのか。難しいけど楽しい役職ですな」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「この役職があるからこそ、人狼もけっこう大胆な嘘をつける。あまりに露骨な嘘だと、こいつ神じゃない?とかなるから」

注意

  • 処刑された時に役職を公開できるのは「王子」or「神」。初日ならば「いしつぐ」も公開してその役職に。

(それ以外の場合、「村人」or「マッチョ」or「狂人」はただ死ぬだけで役職は謎に包まれる事になる。初日以外だと「いしつぐ」も黙って死ぬ事になる)

  • もし「いしつぐ」がいる場合、「ハンター」は能力発動前に引き継がれるので役職は黙秘したまま。もし「いしつぐ」がいなかった場合は、処刑時に「ハンター」の能力を発動する
  • 初日に人狼が処刑された場合、「いしつぐ」が人狼となる。
  • 襲撃された時に役職を公開できるのは

プレイしてみた感想

  • 「占い師」のような役割がないので、初めは議論をどうすればいいか分からなかった
  • 議論のポイントは「処刑されても良いよ」という人の名乗り(神も名乗る可能性があるから大注意だけど)

例1
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「俺は村人だから、一番役に立たないし処刑されても良いよ」

例2
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「俺は王子だから、処刑されても構わないよ」

一見理にかなってるように見えるけど、夜にほぼ間違いなく人狼に殺されるので悪手?

  • ハンターが処刑され、ハンターが村人を撃つと一瞬で勝負が付いたりした

ハンターが良くも悪くも危険すぎる。なのでそれを逆手に取り
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「俺はハンターなので、殺さないほうが良い」
などの駆け引きもできる。人狼もハンターの振りをすることで疑いを反らしたりもできる?

  • 初日を乗り切れば推理要素はたくさん出てくる。

(あの死体の役職はなんだったのか? などの推理要素)
逆に初日が硬直状態に陥りやすいので慣れが必要。

まとめ

  • 「ワンナイト人狼」とも本家「人狼」とも違う人狼を楽しめる
  • 1ターンに少しずつ死体が増えていく恐怖感がある
  • 役職の能力の処理順はちょっと複雑
  • 4人だとちょっと運要素が強いかも(人が死ぬと推理要素が増えるが、4人でやると1人死ねばすでに終盤。また、ワンナイトで決着が付いて推理が介入できない場合も多々ある)
  • テンポが良くサクサク進む