カッパとボードゲーム

カッパがひたすらプレイしたボードゲームのレビューをするブログ。脱出ゲームの感想も書いてます。

『ある映画館からの脱出』はソロで試すのに最適な素晴らしい公園だった

【スポンサードリンク】

人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)

人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ボードゲームとは少し趣向が違いますが、脱出ゲームの感想です」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「でも、ボードゲームが好きな人はたいてい脱出ゲームも好きですよね」

きっと通じるものはあるはず

公演内容

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ネタバレなしの範囲でしか紹介できないですが」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「詳しくは下記ホームページをごらんください」

realdgame.jp

他の公演と何が違うの?

  • 映画館を貸し切ってやる!
  • あの巨大スクリーンに謎が展示されるワクワク感
  • 人数がかなり自由。一人でやる場合、難易度はかなり高い。
  • 『忘れ去られた実験室からの脱出』もそうだったけれど、非常にドラマ性が高い
  • 感動したという声も多数
  • 130人参加の脱出ゲームなので、自分が経験した中ではかなりの大人数
  • 映画館はけっこう暗いので注意。自分は二階席に移動したら明るくて助かった

初めてソロで挑む脱出ゲーム

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「今までも一人で脱出ゲームに参加したことはあった」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「知らない人と協力して解く、っていうのも一つの醍醐味ですよね」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「でも、その場合は良くも悪くもメンバーに面白さが左右される」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「ほほう、その心は?」

  • たまにすごい『仕切りたがり屋』さんに出会うことがある。
  • その場合、「情報共有」と「役割分担」が非常に困難。
  • また、何をして良いか分からず退屈そうにしている人がいると気を使ってしまう。
  • グループで来る人は当然多いので、自分以外にグループができていた場合のアウェー感はすごい
  • すごく脱出ゲームが得意な人がいて、その人が勝手にどんどん問題を解いてしまう
  • 上記の場合、「よく分からないけどなんか脱出できた」と悲しいことになる

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「上手い人は本当に問題を見た瞬間に閃いて解いてしまう……」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「その場合、こっちは問題を把握する暇さえなかったりしますよね」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「だからたまに思う。もしメンバーが違っていたら……自分一人だけの力で挑戦できたなら……」

そんなことを思っているなら、『ある映画館からの脱出』を是非。

ソロでやって気づく、役割分担の大切さ

  • 一人だと本当に時間が足りない
  • ある問題に詰まった場合、立て直しが困難

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「情報共有のコストがかからない代わり、役割分担もできないというデメリットを大いに知った」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「仲間の大切さが分かるというものですな」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「もうほんと、時間がいくらあっても足りない感じで……その分、最初から最後まで全力疾走で楽しかったとも言える!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「言い訳の余地がないですもんね。全ては自己責任という、本当のソロの世界」

というわけで、全力でオススメします。

いままでの脱出ゲームと比べたら

難易度:★★★★★ ソロでやったという影響も大いにあり。時間足りないー
ドラマ:★★★★★ 言い過ぎかもしれないけど、映画一本を見た気分
ボリューム:★★★⭐︎⭐︎ 中盤ですでに難しく、かなり手ごたえある
楽しさ:★★★★⭐︎

懸念点:
ワイワイやりたいならば他の脱出ゲームの方が協力性があるかも